【餅を食べると太ってしまうのはなぜ?】その3つの理由とは!

スポンサーリンク
【餅を食べると太ってしまうのはなぜ?】その3つの理由とは! 足と食の健康

お正月になると餅を食べる機会が増えますが
あなたはお餅は食べましたか?

餅を食べると太ってしまうよ!って
昔から囁かれていますが実際のところどうなんでしょうか?

今回のブログは次のような方におすすめ
☆お餅を食べると太ってしまうのはなぜ?
☆お餅を食べるけど太らない方法はないの?
☆お餅の太らない食べ方ってないの?

今回はお餅の謎について書いてみようと思います

お餅の切り餅50~55グラムで約120Kcalで糖質が約25グラム

ご飯はお茶碗1杯(150g)あたり約230Kcalで糖質約57グラムなので
切り餅2個とご飯150グラムは同程度のカロリーと糖質ですね

太らないお餅の食べ方についても書いてみます

お餅を食べると太ってしまう3つの理由

餅を食べると血糖値が上昇する

餅が太りやすい食材と言われるのは
餅を食べることで血糖値が急上昇しやすくなってしまうのです

糖質である餅はそのまま食べることが多いですよね
なので太ってしまう原因として考えられます

血糖値が上昇することで
体内では血糖値を下げるために
インスリンというホルモンが分泌されます

インスリンは余った糖質を脂肪に変えて蓄える働きがあるので
結果として太ってしまいやすいのです

ごはんの代わりとして食べる分には太らなそう。。。
って思ってしまうかもしれませんが

なのに餅は太りやすいと言われる理由を考えてみましょう

スポンサーリンク

ついついお餅を食べ過ぎてしまう

お餅は1個では物足りなさを感じやすいので
つい食べ過ぎてしまう傾向にあります。。。

餅は食感が柔らかくて食べやすいに加え
手の込んだ調理の必要がないので
焼いてすぐに食べられる手軽さも太る要因に

1食あたり2個までならご飯茶碗1杯分と同じですが
3個お以上食べたりあんこと一緒に食べたりすると
カロリーオーバーになってしまいますよ。。。

また餅はアレンジのレパートリーが豊富なので
飽きずに食べられる事で食べ過ぎてしまいますよ。。。

スポンサーリンク

太ってしまう餅の食べ方をしてしまう

お餅を食べることが肥満につながると言われているのは
太る食べ方をしやすいことも理由の一つとして考えられます

お餅は砂糖を入れたあんこやきな粉や黒蜜などと
一緒に食べる方も多いですよね

美味しいからその気持ちは分からなくはないですが。。。

このような組み合わせにすることで
カロリーが高く太りやすくなってしまいます

またお正月は餅を食べた後に身体を動かさないことが
多いじゃないですか?

お正月はTVを見ながらお餅を食べて
食事をして肥満になってしまうのがお正月の醍醐味
という訳ではないですがお正月とお餅は太ってしまいますね。。。

このようにお餅は1個なら!
ご飯お茶碗1杯よりもカロリーや糖質は少ないものの

ついつい食べ過ぎてしまったり太りやすい食べ方をしてしまう事で!

「餅は太りやすい!」と言われるようになったのではないでしょうか

スポンサーリンク

太らないお餅の食べ方

お雑煮

☆1食の切り餅は1~2を主食として食べましょう

☆血糖値の急上昇を防ぐために肉や野菜などと一緒に食べよう

☆砂糖を使ったものではなく消化を助ける低カロリーな食材と
組み合わせましょう

などの工夫をすることで
お餅を食べても太りにくくなるものです

スポンサーリンク

足の健康と食の健康についてのおすすめブログ記事

【ダイエット成功の鍵は痩せホルモンを増やす】効果的な足裏の反射区 | まな foot (mana-foot.com)

40代女性の一日のご飯の量はどれくらいが美容と健康に理想なの? | まな foot (mana-foot.com)

【足がむくみやすい食べ物ってあるの?】塩分の取りすぎに注意です | まな foot (mana-foot.com)

まとめ

いかがでしたでしょうか

今回は!
【餅を食べると太ってしまうのはなぜ?】その3つの理由とは!
について書いてみました

そして正月はいつもよりも動かないことが多いので
通常の食事量ではカロリーを消費できない事も
頭に入れて正月太りを防いでくださいね

 

毎日が健康な一日でありますように~